株式会社カタヤマ

 

 

お問い合わせ

header tel

Homeお客様の声

お客様の声

アドリームさがみ野弐番館大規模修繕工事

adori-mu

 


 

修繕委員会 須藤様より

カタヤマに依頼した経緯

当マンションは築20年になります、2回目の大規模修繕工事になります。

工事に当たり、大規模修繕委員会を立ち上げました。

修繕工事項目は、建物劣化診断を担当した管理会社様にして頂きました。

 

委員会として、業者様選定に当たり、管理会社様を含めて入居者の皆様から公募を致しました。

全国ネットの業者様と、地域密着型の業者様を5社選択させて頂きました。

委員会として推薦業者様全てにおいて、1~2件の工事現場の外観からの視察をしたうえで、お見積もり依頼と、各会社様の工事プレゼンテーションを行いました。その中で、地域密着型の「カタヤマ様」が最適と判断させて頂きました。

 

判断材料として、各部の工事金額が全体的にバランスの良い事、プレゼンテーションの内容が解り易かった事、安全管理、防犯管理、環境整備等がしっかりしていました。

最終判断で、工事途中の現場内部の視察(該当マンション様のご好意)がプレゼンテーションの内容通りと判断させていただきました。

 

「カタヤマ様」は推薦が有りました。知人のマンションの修繕工事内容が良かったとの事です。その方のお話と修繕後のマンション視察も行っています。

工事を振り返って

工事期間中2回の台風と例年より多い雨天日でご苦労されたと思います。

 

工事は建物本体工事と機械式駐車場の平面化工事の2本立てになります。

機械式駐車場は築10年の大規模修繕工事、築15年の中規模修繕工事と毎年のメンテナスを行ってきましたが、築20年で管理問題が多々生じ、今回は平面化工事を決断しました。

工事期間中は全車両が仮駐車場に移動して頂く事になり、個人対応は別として、ご希望される全車両の仮駐車場と不動産業者様との契約は「カタヤマ様」に全て代行して頂きました。

修繕委員会と個人別対応では困難を極めると考えていましたので非常に感謝を致します。これも、地域密着型会社様の強みと思います。

 

工事期間大型車両の出入りには誘導員の配備、工事と入居者が混じらないように動線の区分け等安全管理、仮設足場による安全・防犯対策、ごみを出さない現場に放置しない環境対策、専属作業員の身だしなみと、言葉使いもしっかりしていました。

工事の先々に、工事内容の全戸配付のお知らせが有り、次に何をやるか解り易く理解できました。

 

工事期間中は想定外のトラブルが生じても、問題点の連絡が非常に早く、現場確認がスムーズに行きました。玄関バリアフリー化工事では、直下に防火水槽があり大きな問題が起こる前に未然に防ぐことが出来ました。

 

2週間ごとの修繕委員会会議と毎週の小打ち合わせで行程進捗・増減、予算管理を行いました。工事写真を交えての協議と、提案が的確でしたので理解し易い会議になりました。

 

例年より多い天候不順と日中でも暗い足場シートの中での廊下側共用部工事で非常にご苦労されたとおもいます。ライト付ヘルメットでの作業も有りました。現場でのご苦労が伺えます。

天候不順、委員会協議での工事遅延の選択も有り、工事環境はベストでは有りませんでしたが現場代理人”西村様”の的確な対応、修繕委員会と現場作業との円滑な連携に感謝を致します。

1・3・5年後のアフター点検に再会するのが今から楽しみです。

 

 

コスモ青梅リバーサイド大規模修繕工事

kosumo-o

 

kosumo-o-2 

修繕委員会代表 福世様より

カタヤマに決定した理由

当マンションは今年で築27年目を迎え、 第2回目の大規模修繕工事を無事終えました。カタヤマさんとの出会いは12年前に実施した第1回目の大規模修繕工事に遡ります。その時の仕上がり及び現場代理人藤田さんの居住者に配慮した仕事ぶりがとても良かったので、今回の工事業者選定に際し、現代理人が藤田さんであることを条件として施工業者の候補に含めることを提案しました。

 

施工業者選定の見積もり段階で9社の応募があり、それらを精査した結果、カタヤマさんを含む3社に絞り込み、ヒアリングを行いました。その結果、会社としての実績やプレゼン内容は甲乙つけ難い状態でしたが、現場代理人のスキルと実績が飛び出ていたカタヤマさんに決定致しました。

工事を振り返って

工事は天候不順、予定外の補修部分の発生等で遅れ気味でしたが、現場責任者の大森さんの適切な対応で、問題なく終了しました。
進捗状況は定例報告会や文書配付により不具合事項を含め、常に公開されており、不安はありませんでした。

 

工事を終えてみれば、現場代理人の藤田さん、現場責任者の大森さんをはじめ職人の皆さん方のお蔭で第1回目の大規模修繕工事と遜色なく綺麗に仕上がりました。
今回も次(第3回目)の大規模修繕工事までに損傷部分の発生が少ないことを期待しています。

相武台グリーンハイツ大規模修繕工事

soubu

 

 soubu1 soubu2

 施工前        施工後

 

 soubu3

 

soubu4

「大規模修繕を終えて」

 営繕委員長

  相武台グリーン・ハイツの第3回大規模修繕工事は、10月31日予定期日に完工しました。7月初頭に工事を開始、途中、台風の影響で工事が少しばかり遅れることはありましたが、カタヤマ様の努力で後れを克服、無事故で完工にこぎ着けました。

 足場を撤去し、朝日に映える化粧を終えた姿を見たとき、工事計画を開始して以来、今日まで約1年にわたる労が報われたと実感しました。

 

 築約40年の当マンションを再生する為、躯体の徹底的な補修と補強、玄関及びバルコニー倉庫の扉の新替え、付属倉庫の屋根の吹き替え、建物周辺のフェンス新替え、雨よけスクリーンの新設など、数多くの付帯工事を実施しました。工事の最盛期には、多くの職種の人々が工事に従事しましたが、相互の調整もよく、工事もスムースに進みました。

 当初、住民と工事関係者とのトラブルも心配しましたが、1件もありませんでした。住民の皆様方からは、工事に伴う日常生活上の不便に対する苦情もなく、工事関係者の挨拶を欠かさぬ、労を惜しまぬ姿勢に、感謝の声が多く聞こえました。

 

  工事の成果も満足するものであり、工事を期日内に無事故で完工できたのは、カタヤマ様の工事関係者、当マンション理事長をはじめ諸役員、営繕員委員会諸氏の連携プレーと同時に、住民の皆様方の協力の賜物であったと考えております。

 各週月曜日に開催された工事定例会議に毎回欠かすことなく出席され足場の高所をいとわず、監理者、営繕委員長、現場施工責任者とともに、問題個所を自ら確認され、即断即決、工事を進められた社長様のお姿には感服致しました。

 

 縁があって、当マンションの大規模修繕工事に応募して下さった十数社の中から地元の「株式会社カタヤマ様」を選択させて頂いたことは、私たちも幸運であったと感じております。当マンションの主治医として末永くお付き合いをお願いしたいものです。

桜明居大規模修繕工事

oumeikyo  理事長 森本様より

カタヤマに決めた訳は?

管理会社との契約がなく、理事会にて大規模修繕ができる会社を探すことに。
インターネットにて検索し、いくつかの候補を挙げました。
全国規模の実績が豊富な会社と、地元密着の大規模修繕専業の会社をピックアップ。
二社から見積もりを取ったり、理事会に対してのプレゼンをして頂き、多角的に比較した結果、カタヤマにて決定。
下請けまで含めての地元企業で固めた管理体制と工事後のサポートといったことへの安心感と、やはり見積額自体の比較でもカタヤマの評価が高く、全会一致での決定でした。

工事のご感想

工事開始前、中途での確認等、組まれた足場に上がることで住民自身で状況を確認でき通常の生活の中だけで見つけられないポイントまで自身の目で見ることができました。
戸数が少ない小さなマンションということもあり、各戸からの細かい要望も色々と出て参りましたが、それに対してそれぞれ丁寧にご対応頂け、しっかりとした工事を実施して頂けました。
周辺住居に対しての事前告知等も安心してお任せできました。

ロッキーホーム相模沼田大規模修繕工事

sagaminumata 

カタヤマに決めた訳は?

 ・他社よりプレゼンテーションが非常にわかりやすく良かった。若さに溢れていて、活気(ヤル気)が感じられた。ISO取得が信頼性があり、評価しました。

 

 ・プレゼンテーションを聞いて、全般の説明に不安感が感じられなく、安全体制・保障体制・アフターサービスに安心感が持てた。

工事期間中について

・全戸配布されたチラシがとても助かりました。工事関係者の挨拶が良かったと思います。

工事責任者が一生懸命働いてくれました。今回の大規模修繕工事を㈱カタヤマにお任せして間違いありませんでした。

 

 ・現場責任者の竹中さんがイレギュラーなトラブルにも誠実な対応、期待に応えて下さいました。

工事の掲示版も見やすく満足でした。

 

 ・カタヤマ様にお任せして良かったと思います。また機会がありましたらお任せしたいと思います。

 

 ・工事が丁寧で写真での説明が分かりやすかったです。

 

 ・とてもきれいに仕上げて戴いてきれいな出来上がりでした。有難うございました。

GSハイム中馬込大規模修繕工事

gsnakamagome

工事を終えてのご感想は?

 多数のご感想をいただきました、有難うございました!                    

 

 nakamagome1 nakamagome2

 nakamagome3 nakamagome4

 nakamagome5 nakamagome6 nakamagome7

 

 

クイーンシティ市川フィエルテ大規模修繕工事

ichikawa

工事を終えてのご感想は?

  当マンション、初めての大規模修繕工事が平成26年3月27日から6月末までの期間で始まり、この工事を株式会社カタヤマさんにお願いしました。
 結果的には梅雨時の長雨等による、やむを得ない工期延長があり6月末より7月末に完了しました。


 実は市川では毎年8月の第一土曜日に江戸川河川敷で市川花火大会があり、今年は8月2日がその日にあたるのでカタヤマさんに何としても7月末までに工事が終わるように何回かミーティングを行い、天候次第だと言うことは承知の上でかなり無理を聞いてもらいました。

 

 カタヤマさんの西村さんをはじめ、工事スタッフの皆さんは顔を合わせれば誰でもしっかりと挨拶をしてくれましたし、最後のころは日曜も関係なく休まず工事を進めて戴いた事に、この工事を仕掛けた私としても本当に有り難かったと思っています。

 

 おそらくこのマンションが近い将来、必ず大規模修繕工事を行う時期が来ると思います。
その時は是非、カタヤマさんにいお願いしたいと思います。
そのことをこの後の歴代理事長に引き継いでいきたいと思っています。
本当に有難うございました。

 

大倉山ヒルタウン大規模修繕工事

20140704 1

 

 

 

 

20140704 2

 

 

 

 

20140704 3

 

 

 

 

20140704 4

大規模修繕委員会 委員長 池田様より

 

 施工会社には大手ゼネコン系に加え多くの中小改修専門会社に門戸を開こうと考え参加条件を比較的緩やかにしました。その結果公募には20社が参加し、いずれも改修専門会社である3社が最終選考に残りました。見積内容の詳細な検討と公開ヒアリングの結果、請負施工会社に多くの点で優れた株式会社カタヤマが決定しました。

 

 工事は昨年の7月29日に始まり、当初の予定より約40日遅れて4月10日に大方終了し、引き渡しは4月末に行われました。この遅れによるマイナスは実施された基本工事の質の高さ、61項目にも及ぶ追加工事の施工、そして工事コストの妥当性により十分に補われたと感じています。

 

 工事を始めてから分かった事ですが、建設以来39年経ったヒルタウンは建物の躯体部分こそ概ね堅牢ですが、これまで見過ごされてきたか、手つかずのままになっていた問題が想像以上にあり、多くの工事の追加・変更を余儀なくされました。予算の許す範囲でこれらの問題解決に努めた結果が“61項目”に及ぶ追加工事になったわけです。

 

 

 これまで行った工事の中で今回やって良かったと感じた工事をいくつかご紹介致します。まず「2階バルコニーの防水工事」です。この工事ではヒルタウン建設当時の設計理念を尊重し、防水工事の後には前回の大規模修繕の屋上防水に使用された塩ビシートは使わず、建設当時のバルコニータイルのメーカーを探し当て金型から再現制作して貼りました。シート防水を採用し、今あるタイルの上に新しいタイルを貼るという難しい工事でしたが、出来栄えは素晴らしく、当時の美観を取り戻すことができました。今後、屋上や1階バルコニー、サンクガーデンなどにこのオリジナルタイルを貼り、建設当時のヒルタウンの美観を復元する目途がつきました。

 

 

 2番目は「3号館専用庭と駐車場の補修」です。これまで漏水が長い間止まらず、止水をあきらめてステンレスの水受けを取り付け排水する方法をとってきました。しかしこれではコンクリートの躯体を雨が通り抜け続ける為、躯体の老朽化が進みいつか崩壊する可能性を否定できません。そのため専用庭にコンクリートの老朽化の阻止と防水効果を期待してRCガーテックスという浸透性コンクリート改質剤を塗布し、ウレタン系の材料を使って全ての漏水箇所を止水しました。その結果ステンレスパンを取り外すことができ、駐車場は見違えるようにきれいになりました。

 

 3番目はこれまで何もやっていなかった「プロムナードデッキの補修ならびに美化工事」です。ツタを取り除いてみると思いのほか老朽が進んでいましたので、側溝の防水、ひび割れ補修、床タイルも損傷の大きいものはできるだけデザインを変えないようにオリジナルに近いもので補修、見苦しく汚れたゴミ置場や一部の側壁をモルタル塗りにし、同時に垂れ下った配線を整理しました。その結果すっきりした外観を取り戻すことができました。また全ての住戸では各戸の玄関前ポーチと外階段を温水洗浄の上防汚コーティングを塗布しましたので、今後各戸で汚れ落としが容易になるのではないかと思います。

 

 4番目は「屋上テラスのトップコートに防熱・遮熱塗装“キルコート”を使用したこと」です。これにより夏直射日光による部屋の温度上昇が大幅に下がることが期待されます。これが効果的であると確認されれば、次回の大規模修繕で側壁などに応用する可能性が出てくると思います。

 

 多くの無理な要求にもかかわらずいつも誠実に対処し工事を施工されました株式会社カタヤマの皆様にはヒルタウンを代表して心からお礼申し上げます。

 

― 竣工パーティーのお言葉より抜粋させていただきました

リエータ大塚

rieta 

1.弊社の工事はいかがでしたか?

現場責任者の方が礼儀正しいし、工事に従事する方も元気に挨拶してくれるので安心してお任せできました。

2.工事を終えてのご感想は?

工事が始まったときは長く感じていましたが、終わりに近づくにつれて寂しくなってきました。

ファーストクラス大和第6大規模修繕工事

20140715 1

施工前

20140715 2

施工後

 

 

20140715 3

 

 

管理組合 理事長 上武様・副理事長 渡辺様 より

1. 弊社をお選びいただいたきっかけは?

第1回目(16年目)の大規模修繕工事に当たり管理会社主導で計画を進めておりましたが、管理会社側の推薦工事業者(3社の内1社)と管理組合側推奨の大和市評判の工事業者、㈱カタヤマの両社の見積もりを取り寄せプレゼンテーションを行い、その後ヒアリングを重ねた結果、金額面、工事面に対する取り組みが管理会社より卓越しておりましたので、組合員の満場一致で㈱カタヤマに工事発注することになりました。

2. 弊社の工事のご感想は?

16年目の最初の大規模修繕工事に着工し、本来の大規模修繕工事以外に設計不良や施工不良など不可解な収まり等も発見され予算外の作業も多々発生致しましたが、㈱カタヤマの現場代理人の知恵と一級建築士さんの協力によって、予算内で工事を無事完工し新築時以上の完了工事にする事が出来、組合員一同感謝しております。

 

また、毎週開かれる工事進捗工程会議に於いて、㈱カタヤマの現場代理人から、それぞれ補修箇所に対する施工方法など現場の説明をその都度聞き、一級建築士さんと共に、工事補修対策を検討するにつれて、いろいろな工事知識を身につける事も出来ました。
おかげさまで、次の大規模修繕工事の時に大いに役立つものと思っており感謝しております。